Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

トマト果実品質の改善

http://www.nittobo.co.jp/business/environment-health/green/grodan/20100831g_news04J.pdf

 

正確な根域管理による果実の生理障害の低減

 

ロダン ロックウールとは
ロックウール社*(Rockwool B.V. オランダ籍)は、1969年に世界で初めて農業・園芸用にロックウールの生産販売を開始した世界トップメーカーであり、世界60ヶ国以上で営業展開しています。玄武岩を主原料とするグロダン ロックウールは、同社の持つ高度な製造システムと栽培ノウハウにより、土耕を遙かに上回る高品質の人工培地として、世界各国で使用されています。
日東紡はロックウール社と日本国内における独占販売契約を締結し、グロダン ロックウールを販売

 

 


トマトは温度の条件で赤くなってしまいます。
でも味はトマトが花が咲いてから赤くなるまでの期間にどれだけ光が多く当たって、
どれだけ多くの糖分が葉から実に転流したかで違ってきます。
つまり、甘くて味がしっかりしているトマトを取りたいのなら、
温度は生長を止めない程度に低く、でも光の条件がいいのが一番なのです。
特にビニルハウスで栽培することの多い市販のトマトは夏なんてすぐ積算温度に達してしまってじっくりおいしくなれないのです。