OLD is gold

  

OLD is gold . どういう意味。古きは大切な宝ってことかな。老人は大事ってこと?

OLD is new は温故知新。

恒例の半年一回バロンズ座談会では、マクロの大御所、ガンドラックとず~ロフの見通しはある程度一致。

欧米の長期金利はまた上がる

米株より新興国株へのローテーション

中国のクレジットクランチがテールリスク

1999年後半の感じに似てる

FANGは3−4割下がりうる

金融セクターは相対的には底堅い

 

金曜日の米国内の動きが初動的な示唆をしてる

来週からはセクター間での入れ替えがかなり活発に行われることも想定しておく

東京は個人投資家の煽りでかんたんに舞い上がってしまうような超小型はおいといても、ある程度機関投資家保有の目立つ中小型や大型のハイテクグロース銘柄は持ち分調整の売りを浴びやすい

半導体関連やソフトバンクなどはボラティリティが高くなりそうなのでトレーディング妙味がでてくるといえばそうかもしれない。

 

あまり難しいこと考えず、ノラ・ジョーンズでも聞いてまったりしておいたほうがいいかもしれない。


年後半に向けて、OLD is goldという感じで、全体が弱含む中、金融資源あたりのオールド銘柄が下支えとなるかどうか。あと、成長株の中でもバイオは異色の動きをしそう。

 

Remove all ads